読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

C++のマングルとextern "C" {

C++とCが混在したプログラムを書くとときどき定義したはずの関数がundefinedだと言われることがある。そんなときの対処法とマングルの話。その前にまずはC言語だけの場合を考える。例えば以下のようなCのプログラムを書いてみる。 /* main.c */ #include "fo…

Bash on Windows (Windows Subsystem for Linux) でvalgrindを動かす

Windows上でLinux(Ubuntu)のバイナリを動かすBash on Windowsが発表され(Windows Subsystem for Linuxという呼び方もされているが、用語の使い分けがよく分からない)、bash, gcc, clangといったツールがWindows上で動くようになった。gccやclangを動かす…

GCC7ではエラーメッセージが改善されるらしい

プログラムを書いているときには当然色々ミスをするが、GCC(gcc/g++)が出すメッセージは Clang(clang/clang++)に比べて分かりにくい/不親切なことが多い。例えば、FooBarという名前のクラスが宣言されていて、それを使おうとしたときに以下のように間違…

valgrindが検出するメモリリークの種類

C/C++のメモリリークチェックツールと言えばvalgrindが有名だが、メッセージの詳細を日本語で説明しているサイトはあまりないようなので調べてみた。valgrindは、mallocやnewで確保されたメモリ領域がポインタによって辿れるかどうかをチェックすることでメ…

Linux共有ライブラリの簡単なまとめ

Linuxで共有ライブラリ(*.so)を作るようになったのでちょっと勉強してみた。今までは使うだけだったので、以下のようなことは知っていた。 作るときはgccの-sharedオプションを使う。 使うときはgccの"-lライブラリ名"でリンクするライブラリを指定する。 …